モテる男性は自分中心の世界を作ってないぞ!

一人よがりになってませんか?

モテないモテないと嘆いているような人たちは、周りのことが全く見えていない可能性がかなり高いです。
自分だけの世界に閉じこもってしまっているようでは、外の世界からの些細なサインもきっと見逃してしまうことになるでしょう。
一人で出来る趣味というのは心休まるものですし、大事にしていきたいのは分かりますが、時には大勢の人間と関わることも重要になってくるのです。
他人と関わる事が極端に少ないと、いざ大勢の人が集まる場所に顔を出した時にも、上手く言葉を発することが出来ずに、やっぱり自分はダメな奴だ・・・。なんて落ち込んでしまいます。
そうして落ち込んでしまった事によって、もう他人なんかと関わらない!なんていう負のサイクルに陥ってしまうと最悪です。
そんなサイクルにハマってしまわないうちに、出来るだけ自分だけの世界から足を踏み出してみることにしましょう。

他者に対する気配り

モテている男性というのは、とにかく交友関係が広いことがよくあります。なんであんな人とも知り合いなの?
なんて言う事も多々あるんので、身近にモテる男性がいる人なんかは毎日驚きの連続かもしれませんね。
そんなモテる男性たちというのは、他人に対して壁を作る事を殆どしません。明らかに警戒心を持っている人間に対して話し掛けようと思う人なんて居ませんよね?
もし、あなたが他人から話し掛けられることが殆ど無い人間だと言うのならば、知らず知らずのうちに壁を作ってしまっているのかもしれません。
そのような壁はあっても何の役にも立ちませんので、すぐに壊すことにしましょう。
壁を取り払うことによって真の自由が訪れることになるのです。

勇気を出してみよう

楽しそうに話してる人たちの輪に飛び込むのは相当の勇気がいる行為です。
もし、自分が加わる事によって、会話が止まってしまったら・・・。なんて思うと足が竦んでしまいます。
しかし、そのような恐怖に打ち勝って始めて新たな人間関係を構築することができますので、小さな一歩を踏み出してみることにしましょう。